田舎的(素朴)で優しいお客様ばかりです(*´▽`*)当店にお越しの土浦(茨城県)のお客様層をご紹介♪

年齢は?どんな方?ツバキファーストのお客様層をグラフでご紹介いたします♪

新人さん(特に未経験の方)は注意!!悪いお客様からの誘い文句には気をつけて!!傾向と対策をご紹介♪

風俗のお仕事を始めたばかりのころは、経験が浅く不安な事も多いと思います。

そんな不安な気持ちを利用して、無理な事を言ってくるお客様がいます。

特に未経験の方などは風俗業界の事を何もしらないので、それを利用し、騙すように本番行為や店外デートに誘おうとする最低な困ったお客様がいるのです、そんな方に騙されないように
色々な事をケースバイケースでご紹介していきます。
当店にご来店になるお客様でも残念ながら本番を強要してくるお客様も交じっています。
【入れていい?】と軽く言うだけならまだしも
【入れたい入れたい!!】とず~~っとしつこい人、【無言で挿入をしようとしてくる人】【ケータイのHPを見せながらみんなやってるよ!この子とこの子とこの子はやらせてくれた♪】【ここのお店はスタッフ公認だよ!】【それじゃ指名とれないよ】【お金あげるから】【次回もくるから】【先っぽだけ!】【少しだけお願い!】などそのような要求を上手くかわしてお客様を引っ張るかが女性の腕の見せ所ですが、未経験の場合うまく断るのが難しいと思います。

男性からすると元々男と女が裸でエッチな事をしているわけですから、セックスをするなというのが難しいわけです。しかし当店は本番禁止のお店ですので絶対にしてはいけません!!
【決まり事だから!!】と喧嘩腰になるのではなくお客様の【本番をしたい】という気持ちは痛い程わかる、でもダメなんですと理解を示す事が必要です。ですが、理解を示すだけで実際に本番をしてはいけませんよ!!

【手段①】ハッキリ断る

え~だめだよ~♥とやんわり最初は断りますが、【強くいけばいけるかも?】と思う方もいるのでそのような時ははっきりとNO!!を伝えましょう。
絶対ダメです!!出来ません!!と強い言葉で言うと【この子は無理そうだな。。】と諦めが早くなります。それでも引かない方には
【スタッフさん呼びますね!】と迄まで伝えてしまってください。ただし喧嘩腰で言うのでは無く、あくまでもハッキリと!が基本です。

【手段その②】嫌がる表情をする

ムスっとした表情や嫌がる表情を意図的に演出してください。【悪い事したかな。。。】とお客様に思わせるって事ですね。

そうすると今までしつこかったのにコロっといいお客様に代わる場合もあります。

【手段その③】また会いたいと思ってもらう

【一生懸命尽くしてくれてるから悪く思われたくないなあ】【また会いたいからここは引いておくか】と思ってもらうようにするという事です。
お客様に満足してもらうように精一杯頑張る事です。自分に対して一生懸命な子に対して、人はなかなか悪い事は出来ないものです♪

【手段その④】スマタに注意する

スマタとは本当は入れない、疑似挿入のプレイ(テクニック)です。

【入れたらこっちのもんだ!】【相手も感じるからうやむやになりやすい♪】と確信犯で狙ってくる最低な方もいるので要注意です!

・体勢を男性が上にならないようにする
・入れてこようとしてもすぐ股を閉じれるようにしておく

などがあります、実際のガードの方法はお店で【講習】で男子スタッフがお伝えしますので未経験の方もご安心くださいm(__)m


最後に

お客様は本番をしたいと誰もが思っています。

ですがダメなものはダメなんです!!

お客様を目の前にすると中々強くは言えない気持ちも分かりますが勇気をもって断ってください。

もう選んでくれなくてもいい!!
と開き直る気持ちで思い切って言うと
案外分かってくれるものです。

それでもしつこい場合は【男子スタッフを呼びましょう】

ファッションヘルスは法律で本番を禁止されていますので、本番を強要するお客様が圧倒的に悪いんです。

追記


【本番行為をしている子の末路】

先程も長々と説明したように、当店は本番行為を許していないお店です。

しかし、万が一本番行為を許してしまったとします。

その後その女の子がどうなるのか?
答えは【最初は良くても最終的に人気が無くなってしまう(稼げなくなる)】です。

ソープランドより安い料金で本番行為が出来るわけです、そりゃお客様としては嬉しいわけですのでその後も2回~3回はリピートしてくれるかもしれません。

ですが、その人気は一瞬だけで確実に人気は落ちます。理由は【飽きられてしまうわけです】

恋愛と同じで追いかけてる間は楽しくとも
実際に手に入ってしまった場合(本番できてしまった場合)とたんに、気持ちが落ち着いてしまい、他の女の子に目移りをしてしまうようになります。

最初はロングで入ってくれたお客様も、ただのヌキ目的だけのショートコースになってきます。口コミやネット【本番が出来る子】という噂が広がり、来る人来る人が本番を求めてくるようになります。

断ったら断ったで、【出来るって聞いたのになんでだよ!!俺にはやらせないのか!!】
となり、精一杯頑張ってサービスをしたつもりでも本番をしない限りリピーターが返ってこなくなります。

そうなるともう末期状態、本番をしない限り稼げないという子になってしまうのです。

そうならない為にもお客様の【本番強要】はしっかりと断りましょうm(__)m

風俗は料金を支払って性的サービスを受ける所です。ところが【あわよくばタダでSEXしたい】【風俗に多額のお金を支払うのはバカバカしいからSEXフレンドにしてしまいたい】という風に考えている図々しい男性も残念ながら非常に多いです。

中には本気で女の子を好きになってしまい【普通に外で会ってデートしたい】と考えてしまう男性もいます。

例えばお客様との営業の為に連絡先を交換したとします、直接連絡先を交換するようになると段々のお客様の要望も大きくなって場合もあります。最初はラインの連絡だけだったのに電話をするようになってきて、食事だけだからと誘われて、最終的にはホテルに誘われる。。。断ったら逆切れされてトラブルに!!なんて事もよく聞きます。

まず最初に【ちょっとだけならいいかな?ライン交換だけなら】という気持ちは捨てましょう。貴女を店外デートに誘ってくるお客様は飲食店で無銭飲食をしている人と同じようなものです。心を【鬼】にして断りましょう。

もしそれがリピーター様の場合は、もし来てくれなくなったらどうしよう。。。と不安になると思いますが、【お店が厳しくて、バレてしまうと罰金を取られたりお店を辞めさせられてしまうの。。。実際にこないだも他の女の子が。。。】ともっともらしく話してお店のせいにしてしまいましょう♪

また【外で会うのはお店に禁止されているから】【スタッフさんに聞いてみるね】と言った直接的な断り方も良いと思います。

ちょっとした軽い気持ちが最終的な大きなトラブル(ストーカーなど)に発展しないように気持ちを引き締めてくださいね♪
悪質なお客様、例えば不潔なお客様や態度が悪い方、本番強要をしてくるお客様などが当てはまりますが、そういう方を相手に厳しい対応で本番強要を断ったり、NG客登録をしたりする場合があります。そういた時にお客様が嫌がらせとして●スラブや●ちゃんねる、●砕などのインターネット掲示板に悪口を書きまくる事があります。

風俗や飲み屋関係で働く女性の中には、この書き込みを見てショックを受けてしまい、それが度重なって仕事が手につかなくなってしまった人もおります。

特に風俗好きの人の中には【オキニ隠し】
と呼ばれる、自分のオキニ嬢の事はあまり人に教えたくないという心が狭い方がいます。

また、味方のフリをして【●●のサイトに●●ちゃんの事を書いてあったよ!!】とわざわざ聞きたくもない事を話してきたり、【●●って書いてあったけど、僕は信じているし味方だからね♪】なんていう事を話してくる人もいます。

別にそんな事教えてもらわなくとも、聞きたくもないのにわざわざ話してくるんです、おそらく本人は悪気がないで話しているのだと思いますが、正直に言ってデリカシーが全くないですよね><

女の子に自分を嫌ってくれ!!と言っているようなものです。
一番なのは【気にしない事】

もし自分の悪口をネットの掲示板で発見しても普段自分が一生懸命頑張ってお仕事をしている中で思い当たる節もなく、不本意な事を書き込まれているのであればそれを気にする必要なないでしょう。

またエゴサーチなしない方が良いです。
どんなに人気の女の子であったとしてもエゴサーチをしてみたところで悪口しか書いていません。

よほどメンタルが強い人ならそれを見ても動じないのかもしれませんが、殆どの人が大なり小なりともショックを受けてしまうものです。

好奇心を抑えて最初からネット掲示板などは見ない方が賢い選択です。

人気のある芸能人だってアイドルだってファンがいればアンチもいます。

また見ている方も嘘だを知っていますし、掲示板内容を鵜呑みにしている人は多くはありません。

面と向かって言えないような悪口なら所詮はその程度です♪
風俗のお仕事は接客業なのでさまざまなお客様に出会います。優しくてとても紳士的な男性もいれば、癖のある男性、無理な要求をする俺様的な男性もいます。すべてのお客様が良い人達ばかりなら良いですが、実際の所そうではありません。何かを強要してくるような強引なお客様に出会った時に困らない為にも対処法をしっておきましょう。
まず女性を口説くお客様です。
気に入った女性に対し、お店の外で個人的な関係を持ちたがる男性がいます。
本気で工藤いてくる男性もいれば、ゲーム感覚で口説く男性もいます。ゲーム感覚の軽いかたには他の女性にも同じ事を言っている場合がほとんどなので、機嫌を損なわに程度に笑って誤魔化してしまってください。

本当に注意が必要なのは本気になってしまう方です、本気の方にはしつこさがあります。
【お客様と個人的な関係を持つ事は禁止されていますので】など、しっかりと理由を付けて断ってください!

本番強要のかわし方は先に説明をした通り、
次はサービス内容に含まれてしない事をしてこようとするお客様です。

当店はあくまでもスタンダードヘルスのお店で特殊な事は一切ないお店です。

その中で【即尺(シャワー前サービス)】や【アナル舐め】【ごっくん】や【顔射】などそういうサービスは一切行っていませんし、行う必要もありません。自分を守る為にも同じお店に在籍する他の女性の為にも、強い心を持って拒否するようにしてください。

どんなに拒否をしてきても無理矢理にしてこようとする方がいた場合はすぐにスタッフを呼ぶようにしてください。

そしてNGや入店拒否などの対応をとってもらいましょう。
風俗店ではシャワーとプレイはワンセットです。性病予防・衛生面の観点からも必須なのですが時には頑なにシャワーを拒否するお客様がやってくる場合もあります。
部屋に入るなり触りまくってきて、そのままプレイに持ち込もうとしてみたり、【さっき浴びたから俺は綺麗だから大丈夫だから!!】と謎の持論を展開し、【イソジンは嫌いだから】と言って拒否、歯磨きも申し訳程度にしかやってくれなくてすぐに終了。そんなお客様がお越しになる場合があります。
まあ百歩譲って自宅でシャワーを浴びてきたとしても当店は【ファッションヘルス】でシャワー前サービスは一切ないお店です。
【浴びたってどこで?】と思うのが普通ですし、どんなお客様であれプレイ前のシャワーは必須です。お客様にシャワーを促すのはどのような感じにすればよいでしょうか。
シャワーに誘っても【入ってきたからいい!】というお客様には【プレイ前のシャワーがないと十分なサービスが出来ないから。。。お店の決まりで、ごめんね】とお願いしましょう。お願いする声のトーンやお顔もキツイ言い方ではなく、優しく丁寧に説明する感じが望ましいです。
そしてお店のせいにしてしまいましょう♪
女の子がスムーズに接客できる為ならお店はいくらでも悪役になります♪

ここまで来てなんだかんだでシャワーを拒否するお客様の場合は【サービスが出来ないからスタッフさんに連絡するね><】とあっさりスタッフに連絡しましょう。

そのようなお客様は只のクレーマーであって
貴女にもお店にも必要のない方であって、女の子に迷惑をかける方はお店にも迷惑をかける人という事ですので大事にする必要はありません。

他の切り口としては、写メ日記などで【シャワーでの洗いっこ大好き♥】とかシャワー内でのラブラブプレイをアピールする事によってシャワー自体も貴女のプレイの一部とみられるようになります♪

またお客様の心理としては【以前に他のお店の子にシャワーやお喋りで時間稼ぎされた】
【短いコースなのにシャワーで長い時間取られてプレイ時間が短くなった】などの不安からそういう考えの方もいらっしゃいますので、そういうお客様にはシャワーの時間もプレイの一環として時間いっぱいイチャイチャできるという事が分かれば安心していう事を聞いてくれますよ♪

男性は女性とは違って負けず嫌いでプライドがt会生き物です。その為自分よりも劣っている人に対してつい説教をしたくなってしまう性質gあります。説教好きな人ほどストレスが溜まっていたり、自分を認めてもらいたいという承認欲求が高い人が多いです。
【決して反論しない】
説教好きの方は自分を認めてもらいたいという気持ちが強いのでそれに反論をすると気分を害してしまいます。
お客様がいくら間違った事を言ってきたとしても大人の対応を心掛けてみてください。

【上手な対応の仕方】
こんな所で働いていたらダメだろ!!
親が知ったらどうするんだ!!などがお客様が言いがちなセリフなのですが、そういう時は【アドバイスありがとうございます♪これからの将来について考えてみるようにしますね♥】と【同調】をしてあげるようにしましょう。相手の同調を得られる事で満足感を得るので少なくともプレイ中は不機嫌になる事はありません。

【嫌な事を言われても右から左へ聞き流す】
楽して稼いで女はいいよな!気持ちいい事して稼げるなんて最高だな!風俗では洗いているようじゃだめ!と嫌なお客様に言われたら
【は???何言ってんだコイツ!】ってなりますよね。

ですが大抵の場合、上記のようなセリフの裏には【お給料が高くない】社会的な地位の低さや将来性へのコンプレックスや不安があります。
自分が認められない事に対する穴埋めとして自分より弱い立場の人の上に立って、自分を上に見せたいだけなんです。

なので、お客様のストレスのはけ口がたまたま自分にあたってしまっただけ!今日は運が悪かったな><と思って聞き流しましょう。

離すだけ話せば、お客様も我に返って失礼や失言を詫びてくる場合も多くありますよ♪

【無理ならNGにするくらいの気持ちでいる】
お客様は神様だ!!という方もいますが、お客様はあくまでもお客様であって、神様ではありません。
【嫌なお客さんだけど出来る限りは癒してあげよう。無理なようならNGにして貰おう】くらいの気持ちで自分に出来る事をして頂ければOKです♪
例えばキャバクラ業界では、キャバ嬢とお客様との間で連絡先の交換は、ごく当たり前に行われます。しかし風俗業界では連絡先の交換を禁止しているお店がほとんどです。理由はお客様とのトラブルを避ける為、女の子を守る為が大きです。しかし禁止をされているのに執拗に連絡を取りたがるお客様をかわす為の紹介です。
一番手っ取り早いのは【お店に禁止されているから】と断ってしまうのが一番ですが、毎回会うたびにしつこく何回も迫られると気が滅入ってしまい、連絡先を交換した方が早いのでは?と感じてしまうかもしれません。

ですが、絶対にここで教えてはいけません。
理由は必ず後々面倒な事になるからです。

一人の時ならまだしも、彼氏や旦那、友達といる時、昼間の仕事をしている時に日っきりなしに連絡(ライン)や電話がかかってきたらどうしますか?

最悪その内容を見られて風俗の仕事をバレてしまうかもしれません、また連絡が返せない状況で、既読無視をしていたとします。

そうすると今度は相手から【なんで既読無視するの?】と連絡が来て更に面倒になりかねません。

要らぬトラブルを起こさないようにする為にもちょっとした軽い気持ちが最終的な大きなトラブル(ストーカーなど)に発展しないように気持ちを引き締めてくださいね♪

心を【鬼】にしてハッキリと連絡先は交換してません!!と伝えましょう。

ラインで簡単応募♪

☆画像をクリックして頂きますとQRコードへ飛びます☆